読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くいせろりのブログ

外苑前の美容室Nuff☆ヘアスタイリストくいせゆみこのブログ

ベッキーみたいにしたい。と言われて、、、

ある日の営業

 

長い髪を

バッサリ切ってベッキーヘアに挑戦です

 

ベッキーちゃんのinstagramもみてお勉強。

 

 
f:id:kuiserori:20170415232751j:image

せっかくここまで伸ばしたのに、、、


f:id:kuiserori:20170415232831j:image

ツヤッツヤなのに、、、

 
f:id:kuiserori:20170415232915j:image

でも半年前からのリクエストなので、、、

 

 やりましょう!!


f:id:kuiserori:20170415232953j:image
この日もせっせとツヤ髪カラーも♪

 


f:id:kuiserori:20170415233050j:image

仕上がりっ

 

前髪はあごラインくらいのショートボブで

今回のヘアカラーはコーラルピンクです

 


f:id:kuiserori:20170415233117j:image

ストレートアイロンで波ウェーブ作って

ラフにスタイリングしてみました

 


f:id:kuiserori:20170415233310j:image

 ベッキーちゃんに少しは近づいたかな!?

 

NuffWebサイトもぜひ!

 


                                                                                                                                                                                                                                                                       

2017年、春のヘアカタログ編

こんばんは。

 

桜、咲き誇ってますね!!

一年のうちで一番大好きな季節です☆

 

自宅の近所に緑道があり

桜の並木道と菜の花が咲いていて

淡ーぃピンクと鮮やかな黄色、合うよね~

とブツブツ独り言言いながら春を感じてます

 

先日NuffWebサイト用のヘアカタログ写真を

追加しました。

 

今回は2スタイルです。


f:id:kuiserori:20170404161914j:image

ふんわりパーマにほんのりピンク味を感じる

ラベンダーグレージュのヘアカラーで

春色に♪

前髪は敢えて作り込まずラフに流して。

この春はグレージュにラベンダー、ピンク味をいれた女性らしさを加えたヘアカラーも

トレンドです

 
f:id:kuiserori:20170404162329j:image

毛先に行くにつれて徐々に明るくする

立体感のある自然なグラデーションカラーと

裾に軽さをだしたロングヘア

前髪はサイドに流して頬にかかるくらいに。

カラーリングはグレージュで柔らかい雰囲気を出しています

 

ぜひともWebサイトNuffcreativityにてチェックしてください

 

メイクは写真だとわかり辛いですが、

肌感は上質なツヤ肌になるように

アイメイク、チーク、リップともにピンク系です

 

各社アイシャドウは春色のパレットが

発売されていますが、アイメイクは

アイホール全体に淡いピンクと目の際に

ローズピンクっぽい深みのあるピンクを

のせてアイラインはダークブラウンなどで

仕上げるのが今季っぽいかなと個人的には

感じていまして、

アイカラーもチーク、リップも全部ピンクで

大丈夫!?と思われてしまうかもしれませんが良いんです!!

色味の強さやバランスが大事になってくるのではないでしょうか。

 

アイブローは今回のお2人のモデルさんは

ブラウンからライトブラウンで明るめで仕上げています。今季もアイブロー主役のメイクは健在です。

アイブローの色味はヘアカラーより

若干明るめを選ぶとバランスが取りやすいと

言われています。

ヘアカラーをチェンジして、アイブローも

チェンジして気分を変えてみるのも

オススメです。

アイブローは思った以上にイメージが

変わって面白いです。

 

メイクの話はまたボチボチ載せていきます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリエーション塾

おはようございます

先日のお休みの日に青山にて

ヘアメイクアーティストの上田美江子さんの

撮影におけるクリエーションセミナーを

受けてきました。

 

上田さんのセミナーは

2年前に名古屋まで受けにいったセミナー以来2度目の受講でした

 


f:id:kuiserori:20170314102739j:image

 

上田さんは

もともと資生堂に務めていらして

資生堂のクリエーション塾でもある

SABFAの講師もされていましたが

一生現役でいたいという強い思いから

数年前に独立され

日本のみならず海外でもご活躍されている

トップアーティストです!

 

日本で最も有名な

美容界のフォトコンテストである

JHA(JapanHairdressingAward)の審査員も

されていて、

今回はそのJHAを目指す人への

フォトクリエーションにおける

考え方や今後どのように自分を

売り出していくのか、、、ということも

含めて、お話と実演のセミナーでした

 

上田さんが普段どのように作品制作に

のぞんでいらっしゃるのか、

デザインのヒントもお話いただきました

 

上田さんは

とっても明るく笑顔が絶えない

エネルギッシュな方で

笑顔で優しい表情な中で

たまにびっくりする程辛口なお話もでてきて

そのギャップがいつも面白いのですが、

話の中身はいつもブレていなくて

「一流の仕事」、「プロの仕事」って

こうゆうことだよな、といつも

あらためて考えさせられること

ばかりでした

 

お話のあとはいよいよ実演

 

その前に
f:id:kuiserori:20170314104409j:image

プロのお仕事道具拝見


f:id:kuiserori:20170314104506j:image

 
f:id:kuiserori:20170314104546j:image

 
f:id:kuiserori:20170314104612j:image

これでも少ない方らしいです

 
f:id:kuiserori:20170314104654j:image

今回は

ラフなヘアスタイル、

モードなヘアセットの2作品の実演でした

 


f:id:kuiserori:20170314104858j:image

 ひと作品写真取り損ねて、

モードな作品の写真です

 

同じモデルさんでも

ヘアメイクの作り方で

全く別の表情になっていて

凄くカッコ良かったです

 

「デザインの源泉は

自分の生い立ちを振り返ると見えてくる」

そんなお話のひとコマ、とても印象的でした

 

クリエーションの世界もまた奥深いです

また撮影ガンバルゾー♪

 

NuffWebサイト

 

 

 

 

 

 

 

バーデンスのサンシェードは凄い

こんにちは

 

先週は電話回線が繋がらず

大変ご迷惑をおかけしました

無事につかながりました。

 

3月にはいり

いくらか温かくなり春の訪れを感じますね

 

突然ですが、、

1年を通して降り注ぐ紫外線

 

2月の約2倍近くの紫外線が降り注ぐという

3月は夏に向けて本格的にUVケアを始める時

 

ぜったい焼かない!!

ぜったいに焼けない!!!

ぜったいに負けられない紫外線との戦い!!

 

NuffでオススメしているUVケア、あります

Nuffのコンセプトにピッタリのアイテム

お肌に優しいのにUVカット率も高い

1年を通して使いやすいUVケアのご紹介です

 


f:id:kuiserori:20170306121041j:image

バーデンスサンシェード

25ml 3500円(税抜き)

 

UVケアは大きく分けて2種類

紫外線吸収剤と紫外線散乱剤と呼ばれる

ものがあります

 

吸収剤は紫外線を吸収してお肌に触れた時

熱エネルギーに化学変化させて肌の中に放出します

この化学変化が肌で起こることが肌の刺激になってシミやシワの原因になることが分かって

います

 

また散乱剤は鏡のように紫外線を反射する

ことで日焼けを防ぎます

肌にとても安全で良いのですが

高いUVカット指数を出すためには

吸収剤を使わざるを得ず、また散乱剤だけでは

高いUVカット数が出せず、白浮きしたり

伸びが悪く、使勝手の悪いものになってしまいます

 

バーデンスのサンシェードは

散乱剤である酸化チタン、酸化亜鉛を超微粒子化し、

それをさらに特殊分散技術によって

高濃度で配合することによって

SPF50+.PA+++という

高いUVカット率を実現しました!!

 

そのうえ、セラミドポリマー、レシチンポリマー(ヒアルロン酸の2倍の保湿力)に

よって素早く肌に馴染むのにサラっとして

べたつかない、しかも肌を乾燥から守るという

理想的なUVケアなのです!!!!

 

お顔全体ですと手のひらに1円玉程度で

充分に使って頂けます

冬に浴びた紫外線の量が翌年の夏の肌を決める

とも言われていますが

夏、冬関係なくUVケアをするために

重さを感じず、1年中楽に塗り続けることが

出来るのもこのサンシェードの特長です

 

サロンでもお試し頂けますので気になる方は

ぜひお声がけくださいませ☆

 

*SPFとは

Sun Protection Factor

肌が真っ赤になり水膨れができたりする

波長の短いUVBの防止効果の目安。

SPFの測定には、サンバーンを起こすのに

必要な最小の紫外線照射量を用います。

1日中(14時間)日光浴をした場合に浴びる

最大紫外線量は、48.26×4.18J/c㎡で、

この時間に必要なSPFが約50と決められています

 

PAとは

Protection of UVA

皮膚を黒くして肌の老化を引き起こす

UVAを防いでくれるPAは3段階に表示されます

PA+,PA++,PA+++で、紫外線量が多い時期や

レジャーやスポーツではプラスの多いものを

 

NuffWebサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緊急のご連絡

こんばんは!

 

本日、

サロンの電話回線が繋がらなくなりました、、、。

 

何度もお電話頂いているお客様、

ご迷惑をおかけして申し訳ありません

 

ご連絡はメールでお願い致します

salon@nuff.co.jp

 

 

 

 

RATIO&Cでモーニング

おはようございます

 

昨年からはまっているドリップコーヒー

巡りの旅

 


f:id:kuiserori:20170224101218j:image

Today'sコーヒーとスコーンのセット

630 円也

因みにスコーンは渋谷の自然食の

美味しいお店udoさんからのもの☆

 

今朝は外苑前駅から徒歩4分

自転車屋さんとカフェが併設しているお店へ

 

以前ドリップ用の豆を買ったことがあって

でも営業時間が11時からで

なかなかいけなかったのですが、

最近朝カフェが始まったので

行ってみました

 

コーヒー、美味しい!!

スコーンもまた優しい味です(^-^)

 

今日も1日張り切って行きましょ〜

 

Nuffは本日も営業中です。

本日ご予約は午前中からお昼にかけてまだ

余裕があります。ぜひぜひ♪

 

RATIO&C

 

udoさん

 

NuffWebサイト

 

バカ真面目な4年間

はじまりは

店主の何気ないひとことでした

 

店主「あの駅前の1000円カット、アルバイト

募集してるってよ」

私「え!?」

私「、、、。」

私「週1回でも募集してるか聞いてみます」

 

そこからトントン拍子に話が進み、

休みの日に1000円カットのアルバイトを

はじめました

 

1000円カットはご存知の通り

カットのみの専門店

今はブローもしたりシャンプーもしたり

色々な形態のお店も増えているようですが

私が働いていたところはカットオンリー

 

お客様がいらしたらご要望をきいて

カットしてカットした毛は専用の

バキュームで毛を吸い取ります

 

お客様の層も広く

お子様からご年配の方まで

男性、女性も海外の方もいらっしゃいました

 

ご要望も様々で

週に1度のペースで刈り上げだけする、

ツーブロックの刈り上げ部分のみ、他は触らないで!!、

気になるところを毛量調整だけする、

前髪だけ、襟足だけ、

月に1度、2ヵ月に1度、定期的に

ヘアスタイルを整える、

半年、1年と伸ばしてバッサリカットする

などなど。

 

全体の割合で見ると男性のお客様が

圧倒的に多かったように思いますが

他のスタッフの話によると女性のお客様が

とても多い方のお店みたいでした。

 

時間短縮の為や、ハサミでは刈り込み切れない部分は

バリカンを使って仕上げていくので

バリカン使いもとても勉強になりました

ソフトモヒカンヘア作りまくりました 笑

 

アルバイトが終わった後に

電車で男性のヘアスタイルをみると、

あれはバリカン何ミリ入れてるなとか

そんな妄想が膨らみすぎて

目がチカチカしていました 笑

 

お客様が求める1000円カットの

メリットは何でしょうか?

 

これは4年間働いていて

実際にお客様からお聞きしたことです

 

時間が速いこと、予約しなくて良いこと、

変な気を使わないこと、気に入った美容室が

ないから千円で充分満足できること、

ずっと任せていた美容師さんが実家に

帰ってしまったこと、

長時間待たされることがないこと、

シャンプーがないこと、話をしなくて良い、

気兼ねなくいける、などなど、

お客様がいらっしゃる理由は様々でした。

 

でもそれ以上にそのお店はお客様が

絶えずいらっしゃる理由もありました

カットのスピードが明らかに速いし、

速いだけで雑でもなく上手いですし、

私が働いていたところのスタッフは

本当に良い方達ばかりで、

短い時間ながらもコミュニケーションも

ちゃんと取っていましたし、

指名制もあるところだったので、

指名のお客様はそのスタッフがいる日に

合わせて来ているようでした。

本当に目が回る程忙しいお店でした

 

はじめは他のスタッフのカットの

スピードについていけなくて、

毎度毎度鋏で指を切ってしまったり、

バリカンが思うように使えなくて

刈り上げスタイルなのに刈り込み過ぎて

ツーブロックスタイルになってしまったり、

お客様のご要望通りにカットできず、

怒鳴られたりすることもありました 

 

1000円だから変な仕上がりでも良い、

満足出来なくても我慢する、

そんな風にはお客様は思っていません

 

 お客様は1000円でも2000円でも、

満足しなければ納得してくれません

 

そして自分自身もお店では6500円の

カット料金をいただいていますが、

1000 円カットで働いたからといって

1000円のカットの仕事をする、

という訳でもありません。

そんな器用なことはできません。

常に全力で取り組みましたし、

そうすることでお客様の満足を何とか

得られていたように思います

 

では何故1000円カットもあり、一方では

カット6000円、20000円、30000円という料金設定を

しているところもあるのでしょうか?

 

この答えはひとまず置いておいて、

1000円カットで働いていて1番悲しかったのは、

普通の美容室に行っても満足出来なかった、

合う美容師さんに巡り会えなかった、

1万円のカットのお店に行っていたけど、

1000円でも仕上がりは変わらない、

こんなお客様の声を耳にする瞬間でした

 

美容室の役割って何だろう、、、

と考えさせられる瞬間でもありました

 

通常1000 円カットですと、お客様がその日の

ヘアスタイルをオーダーします。

大体何cm切るのか、梳くのかすかないのか、

慣れている方ですと、細かーくオーダーなさる方も

いらっしゃいますが、ざっくりした感じです。

たまにお任せで、とおっしゃっる方が

いらっしゃるとそこは敢えてオーダーを

してもらいます

 

と言うような感じであまりカウンセリング、

という雰囲気はなく、ヘアスタイルの

悩みややりたいことなど聞く事もお店のスタイルに

反するのでもどかしい思いをすることも多々ありました

 

美容室はカット、カラー、パーマ、シャンプー、ブローなど、

様々なメニューがあります

 

カットだけでは補えないデザインを

パーマで補い、生かし、立体感、奥行をつくり、ヘアカラーでお顔写りを華やかに、

髪の質感を柔らかく見せたり、シャープにみせたり、季節によって変わるファッションに合わせて色味を変えたり、シャンプーでリラックスしたり、ブローで普段の自分とは違う自分を発見したり、そんなことを信頼できる美容室に行って過ごす時間は楽しくて、自然と笑顔になれるのではないでしょうか。

 

実際に1000円カットでは出来なかったですが、

このお客様はこんな風にしたらもっとステキになるだろうな、

カットはもちろん、カラーやパーマのデザインを含めて、

いつも妄想を膨らませていました。

膨らみすぎて帰りの電車のなかでも

ずっと人の頭ばかりみていましたが、、、

 

でもその妄想は自分にとってはとても

ワクワクする時間でしたし、

デザインのヒントもたくさん頂けたように思います。

 

4年働いて、有難いことに自分の出勤日に

あわせて来て下さるお客様もいらして

本当に嬉しかったです

 

最後に先ほどの料金のお話ですが、、

美容室、増えすぎましたよね。

何年か前のデータですが、全国23万軒、

ちなみにコンビニは5万軒、信号機は20万機

東京都の美容室は2万軒弱、

渋谷界隈だけで500軒程あります。

 

はじめは技術を切磋琢磨して、

修行して、みんなそれぞれ独立して、

カリスマ美容師ブームがきて、

高価格がダメなら安売りで勝負だと

安売り美容室が増えて、どんどん増えて、

1000 円カットができて、最近は

カラー専門店もできて、、、

 

時代の流れもありますね。

100円均一で生活のほぼ何でも揃い、

200円だせば食事ができ、

1000円払えばカットができる。

 

日本のセーフティネットは凄いです。

またライフスタイルも様々、価値観も様々、

何に対してはお金を払うのか、払わないのか

 

何年後かにはロボットがヘアカットを

する時代がくるかもしれませんが、

やはり美容師の仕事は完全に手作業です

 

あなたにやってもらいたい。

その言葉に答えるために日々勉強し、

悩み、進化していく

そしてそれに賛同してくださるお客様と共に

人生をともにしていく

 

Nuffはこれからも

本当に良いもの、満足できる良い技術、

楽しみ、笑顔を感じていただけるスタッフ、

居心地の良い空間作りを

これからも続けていきます!

 

Nuff店主も

「長いこと髪をやってもらうってことは

この人と一緒に年取りたいかってことじゃない?」と教えてくれました

 

自分の仕事のモットーにもあります

「お客様のライフスタイルの中の片隅でビューティアドバイザーとして

全力でそのお客様のサポーターになる」です。

 

ってそんなことを

先日セミナーしていただいたアルドゥールの

高木先生にお話をしましたところ、

凄い!めちゃくちゃ真面目!!!

むしろ「バカ真面目!!」の称号を頂きました。 

 

これから「バカ真面目くいせろりのブログ」 

にタイトルを変更しようか悩んでいます

 

2013年3月からはじめたアルバイトは

まる4年を迎えようとしています。

 

そして先日最後の出勤となりました。

 

週1回、または2回のアルバイト、

平均して1日30人くらい、ざっくり計算して

4年間で約7200人担当させていただいていました

 

たくさんの方を担当して、

普段美容室では聞けないお客様の本音も聞けて、

カットやカウンセリングの勉強もできて

 本当に自分にとってかけがえのない経験となりました

 

確かに、4年間、

バカ真面目にやりきりました!!

 

お客様、スタッフの皆様、オーナー、お世話になりました~

そしてお店の斡旋、温かい心で送り出してくれた店主に心より感謝します☆

ここで得た経験をNuffで存分に発揮します(^-^)

 
f:id:kuiserori:20170224010125j:image

1000円カット最後日のひとコマ