くいせろりのブログ

外苑前の美容室Nuff☆ヘアスタイリストくいせゆみこのブログ

セミナー初開催でした

こんにちは

 

ある日の定休日、Nuffにてセミナーが開かれました

静岡から熱い美容師6名の方々が参加されました

遠くからわざわざありがとうございます!


f:id:kuiserori:20171016110339j:image

ディーラーさん主催のこのセミナー

そう、セミナー講師は店主村岡です(^-^)

 


f:id:kuiserori:20171016110412j:image

サロンでも取り扱っているシャンプーの

メーカーさんが新しいパーマ剤を発売されました

 

シャンプー同様髪に負担をかけないのが特徴なのですが

髪の状態に合わせて薬剤を調合して使用したり

施術工程も色々と複雑だったりして、、、

 

その薬剤の検証を店主が託され

色々と検証してのち、今回のセミナーに至りました

 


f:id:kuiserori:20171016111834j:image

今回はお2人のモデルさんで

デジタルパーマとストレートパーマの技術講習です

 

デジタルパーマのモデルさんは縮毛矯正をかけて

毛先がブリーチ毛で毛先のダメージが進行していました

通常Nuffでは縮毛矯正をかけている方にデジタルパーマ施術は

オススメしていません。基本はアイロンで巻いてもらうよう勧めています

今回はモデルさんも美容師さんということもあり思い切った施術となりました

 

ストレートパーマのモデルさんは2、3ヵ月に1度縮毛矯正をかけていて

今回は最近広がりつつあるクセを曲げずに髪表面のキューティクルに

働きかけて伸ばす最新のストレートパーマです

 


f:id:kuiserori:20171016113122j:image

 

す、すみません。

 

写真も撮っていたのですが途中から私も技術に入ってしまい、、、

仕上がりの写真を撮りそびれてしまいました

 

どちらのモデルさんも通常ならかからないだろう

縮毛矯正毛に対してのデジタルパーマもかかり、

新しいストレートパーマも癖は完全に伸びきりませんが

乾かしただけでツヤツヤになり本人も喜んでいました

 

セミナーの中では店主が日々大事にしている

技術についての考え方なども交えながら進んでいきました

 

私も日々店主の理論は聞いているつもりでも

改めてこういった形で話を聞いて勉強になりました

 

 今回は店主がセミナー講師に至ったのは30年近い

美容師キャリアの中で培った技術や薬剤に対しての独自の理論を

しっかりと持っていたことで新しい商材が入ってもそこから理論づけて

きちんと対応していけるのではないかと考えていました

 

Nuffに入って約6年半が経ち恐らく今までにないくらい色々な薬剤を

使いました、そして検証しました。それは今も続いています

 

ただやみくもに試すということではなく

今のお客様の髪の悩みに答えられるものはないかと

常に考えていると、何故か出会ってしまうものなんですね。

そしてそれはまた簡単には扱えない厄介な薬剤だったりしますが

それもとてもやり甲斐があり楽しい時間です

 

それまでの自分の美容師としての仕事がいかに感覚的であったのかと 

考えさせられる程、薬剤に対しての知識も店主から沢山教えて貰いました

 

店主の知識や考え方も日々進化しているので6年前と今とではある意味

全く違うことを言っているということもあったりします

 

ただこれは時代も変化し求められることお客様の髪も少しずつ変化していく

それにどう対応していくか。それを常に考えながら1歩先を見据えて

ご提案できるかということにかかっているのではないでしょうか

 

セミナーが終わって何日か後、セミナーで使った薬剤での検証をしました。

新たな調合レシピでの検証です  

 

今回、別のサロンの方々と勉強会をしてちょっとしたサロンでの

お話なども伺いながら日々奮闘されている様子も垣間見られ

また皆さん本当に良い方達ばかりで気遣いも素晴らしくて

やっぱりこうゆう方はお客様にも信頼されているんだろうなと

感じたり貴重な体験をさせて頂きました

 

セミナー開催を企画してくださったディーラーさまに感謝です(^-^)

 

Nuffではこれからも

行くたびにどんどん美しくなるサロン

あり続けるために日々進化していきます☆

 

 

NuffWebサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーガニックについて

こんばんは。

先日の休みの日を利用してオーガニックについての勉強会に参加してきました


f:id:kuiserori:20171003182234j:image

 

オーガニック、ナチュラル思考などというフレーズを目にする機会が

最近多いのですが自分自身はオーガニックについての知識が

曖昧な部分もありましたが今回学んで大まかな流れを知ることができました

 

今回はこちらで学んできました「オーガニック」についてまとめました

 

まず「オーガニック」とは有機栽培のこと。

農薬や化学肥料、遺伝子組み換え技術に頼らず、太陽や土、微生物など

自然界の力を活かした農法のこと。またそれで出来た植物のこと。

 

ただし近年ではそれだけではなく、地球環境のことを考えたモノ作り

持続可能な取り組み、安心・安全な商品作りなど人と環境の健康を

考えた思考や生き方オーガニックと言います。

 

このオーガニック、[世界]に目を向けますと元祖オーガニックはとヨーロッパ

と言われ、大気汚染問題、資源の大量採取、原発事故などを背景に

「環境に配慮した持続可能な産業」の一環として行政が主体となって

広がっていきました

 

ヨーロッパから広がったオーガニック思考の1つに

スローフードがあります

 

スローフードは1986年にイタリア北部ピエモンテ州で始まり

ファースドフード店の大量生産、大量流通からくる食の均一化に反して

地方ごとの豊かな食文化を見直し食を通して人としての心豊かさを

取り戻していこうという運動です

 

大事にしている基本的な考え方が

1、消えつつある郷土の伝統的な料理や質の高い食品、地酒(ワイン)などを守る

2、質の高い素材を提供してくれる小生産者を守る

3、子供たちを含めたすべての生活者に味の教育を進めていく

 

これってなんだか日本の地産地消に少し似ているような、、、

 

ヨーロッパとは対象的にアメリカではジャンクフードとヘルシーフードなど

食文化の二極化が進みました。そして自分や家族の健康のために安心・安全な

ものを食べたい、使いたいという消費者が主体となって広がっています

こうした個人発信のオーガニック思考は

市場規模がどんどん拡大していると言われています

 

アメリカでは1990年代にコロラド州でうまれた

ロハスという考え方が広まりました

ロハスとはLifestyle oHealth and Sustainabilityの頭文字をとって

LOHASです

 

健康と地球の持続可能性を思考すること。またエコロジーとエコノミーの

バランスをとる生き方とのことですが、、、

 

カタカナだらけでこんがらがってきました。

 

エコロジー(ecology)生態学のことで、生物の生活や環境学との

関係で「環境に良い」という意味

 

エコノミー(economy)は経済のことで環境と経済は繋がっていて

どちらか一方だけが発展してもうまくいかず、環境問題を世界中で解決していく

ことで世界の経済も発展して人々が安全で豊かな生活を送れるようにという

思いがこめられています

 

エコという言葉はこのエコロジーとエコノミーのどちらかか

または両方を指す場合が多いようです

 

スローフードロハスともに現在では世界中に広まり、

日本でもそのフレーズを耳にする機会が増えましたね

 

次に

 

では[日本のオーガニックの歴史について]

オーガニックフード分野における運動です

1960年代〜オーガニック1.0

日本は高度成長期の背景もあり農業も機械化や大量生産、近代農業を推進。

農薬の使用など農業が進み始めた方向に問題を感じ、根本的な変化の必要を察した

多くの先駆者達が無農薬、無科学肥料土作りを唱えた有機の原点と言われる

創始者の時代です

(1962年 農業基本法)

1970年代~環境問題が大きく取りだたされます

(1970年代 水俣病イタイイタイ病や大気汚染による呼吸器系疾患などの

深刻な健康被害)

 

1980年代~オーガニック2.0

オーガニックの形、基準をつくっていく流れ

先駆者達が作り出した文書や農業体制が基準や規定制度という形に

まとめられていった段階です。この頃民間の自主基準、公的規制、

世界的評価の設定が進みます

(1990年代 環境ホルモン問題)

(1993年 環境基本法)

 

2000年代に入り自主基準作りが更に進みます

(2001年 有機JAS法規格)

(2003年 食品安全基本法)

(2006年 有機農業推進法)

 現在日本で有機○〇、オーガニック○○とうたって良い食材は

有機JAS規格のものに限られています

 

2010年代~オーガニック3.0

オーガニック運動の第3段階

有機を主流にし、地球と人が直面する問題の解決に不可欠な手段の1つとして

有機体型を促し持続可能な方向へ広がりをみせています

2011年の東日本大震災を受けて、

また原発問題などもあり、より食に対する安全や判断基準を考える

きっかけとなった方も多かったのではないでしょうか。

 

次に[オーガニックとオリンピック]

2020年に東京オリンピックを控えている日本ですがオリンピックと

オーガニックの関係は特に2010年ロンドンオリンピックから注目されていて

食材調達や資源調達の優先事項が定められています。

<食材調達>

1、オーガニック食材

2、農業と福祉が連携し生産している食材

3、国際認証を得ている食材

<資源調達>

1、競技場建設時の環境への配慮

2、温室効果ガスの削減

東京五輪では特にオーガニック食材の調達が

課題としてあげられているようです

 

[世界のオーガニックフード市場]

2016年現在、全世界のオーガニック市場規模は

約10兆円といわれ1999年~2014年の15年間で約5.3倍に拡大しました

 

世界で最もオーガニック食材が占める割合が多いのはデンマークの7.8%。

次いでスイス、オーストラリアと続き日本は10位の0.25%で

1人あたりのオーガニック購入額もスイスの22ドルに対し日本は8.8ドルに

留まっています

 

 

以上大まかなオーガニックの歴史についての流れでした

 

 

私自身はオーガニックというと仕事帰りにたまに立ち寄る表参道近くにある

ナチュラルハウスが頭に浮かびます。有機栽培などの文字がよく見られるので

健康に良さそうなイメージはありますが、いつも見るだけ、、、

 

やはり手間暇かけて作られている分普段買っている野菜の値段と比べると

値が張りますが、やはりこれもどういうライフスタイルかを選ぶって

ことなんですよね。

 

日本のオーガニック食材どうなっていくのか。東京オリンピックの食材調達

どうなるのかとても気になるところです

 

ちょっと長くなってきましたのでオーガニックコスメの記事は次回書きます

 


f:id:kuiserori:20171003215157j:image

セミナー前にたまたま友人と行ったビーガン料理レストランのランチ

身体に優しいお味でした。。http://eightablish.com/restaurant/

 

 

NuffWebサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイヤモンドマイスター合格に向けて

こんばんは

 

今朝は銀座にて

シャンプー、界面活性剤に

ついての勉強会でした


f:id:kuiserori:20170912173309j:image

 

現在Nuffで取り扱っているBadensの

シャンプーの勉強会で

11月に界面活性剤や皮膚の基礎知識などに

ついての試験がありそれに合格すると

見事ダイヤモンドマイスターという

称号をいただけるそうです!!

(合格点は90点以上)

 

今日は試験に向けての対策セミナーでした

 

こちらのシャンプーのメイカーさん

シャンプーやパーマ剤など

肌に優しい、低刺激へのこだわりの

商品ばかりで特許をとっていたり

学会で発表されているものもあります

 

シャンプーの取り扱いを始めるにあたり

何度か勉強会をして、界面活性剤や

皮膚の基礎知識などを改めて勉強してから

取引をスタートさせる

こだわりのメイカーさんです

 

朝10時~午後1時までの3時間、

あっという間でしたが、

普段使わない頭をフル回転。

 

昼食後。

 

午後からは

勉強で固まった頭を柔らかくするために

久しぶりに美術館のハシゴしました

 


f:id:kuiserori:20170912214745j:image


f:id:kuiserori:20170912174707j:image

 

はじめに有楽町の三菱一号館美術館

レオナルド・ダ・ヴィンチミケランジェロ

 
f:id:kuiserori:20170912175810j:image

 

ダヴィンチの描く肌の色って何であんなに

輝いて見えるんだろうっていつも不思議です

ミケランジェロの彫刻迫力ありました

石は彫れば彫るほど大きくなる。という

言葉が印象的でした

 

23歳差の2人ですが同じ時代にいき

また、絵画と彫刻の共通点や相反する点が

2人を比較しながら展示されているのも

見応えがあり、とても贅沢な気分でした

 

こちらの美術館実ははじめて行きましたが

中庭の雰囲気がとても良いのです

 

館内の雰囲気や展示のゆったり感が

落ち着いていてまた行きたい美術館です

 


f:id:kuiserori:20170912175024j:image

 

続いて上野の「アルチンボルド展」

 

ずっと行きたかったのですが

会期中になんとか間に合いました

 

様々な素材を組み合わせて描く寄せ絵が

特徴のひとつでもある画家さんですが


f:id:kuiserori:20170912175211j:image

自分の顔を寄せ絵にでき

バーチャル体験できるコーナーがあり

自分の顔、こんな感じになりました

メガネもちゃんと描かれていました

 


f:id:kuiserori:20170912175513j:image

 

アルチンボルドのお父様の肖像画もあり

先ほど観てきたレオナルドダヴィンチの

追随者のベルナルディーニルイー二という

画家さんが描いていたり

 

アルチンボルドに影響を与えた

参考作品としてレオナルドダヴィンチの

素描が展示されていて

ふたつの展覧会の繋がりを感じずには

いられない不思議な感覚でした

 

アルチンボルド展、凄く良かったです

ヘア&メイクのデザインのヒントにも

なるものも多くて面白かったです

 
f:id:kuiserori:20170912213104j:image

 


f:id:kuiserori:20170912213123j:image

(寄せ絵メイカーで作られた私の横顔)

 

久しぶりの美術館に興奮して

朝の講習会のことすっかり忘れていました

 

改めて

シャンプーの基礎知識、選び方について

書きたいと思います

 

NuffWebサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年、秋のヘアカタログ編

こんばんは

 

先月、今月と秋のヘアカタログ撮影に

勤しんでおります

 


f:id:kuiserori:20170911085750j:image

Styleその①

全体にゆるーくパーマがかかっております

ヘアカラーは全体にダークなアッシュと

顔周りにブルーのローライトを入れてます

前髪も眉上のラウンドラインで

程よく動きも出しやすいように軽さも。


f:id:kuiserori:20170911090255j:image

メイクはこんな感じです

自分なりに秋を感じるメイクに

仕上げてみました

 


f:id:kuiserori:20170911190433j:image

Styleその②

ナチュラルなブリーチなしの

グラデーションカラースタイルです

毛先の動きも表現しやすくオススメです

アッシュ系の色味も綺麗です

 

今回から自然光撮影にもチャレンジしました

 


f:id:kuiserori:20170911190749j:image

Styleその③

ニュアンスウェーブなボブスタイル

パーマではなく

32mmのアイロンで仕上げています

全体にブリーチした後に

ラベンダーアッシュをのせています

透明感があって凄く綺麗ですね☆

 

ご協力いただきましたモデルさん

ありがとうございました!!

 

 

秋冬はストールやマフラーを巻いたりと

首周りに色々巻くので短くしておきたい

という方もチラホラといらっしゃいます

 

また結いてアレンジしやすいように

毛先にパーマをかけるかたなど

季節も変わり、ヘアスタイルも変えたい!

という方も、、、。

 

どうしよっかな。と迷っている方も

ご相談くださいませ(^-^)

 

 

NuffWebサイト

 

 

 

秋ですね

こんばんは

 

9月に入ってググッと

秋を感じるようになりました

 

私が住む家の近くに緑道があり

立秋の頃から

夜になると鈴虫がなり始めてましたが

ここ2、3日大合唱です 笑

 

でもこうゆう季節の変わり目って

大好きです

 

風がめちゃくちゃ気持ち良いので

あります

 

そうなのです

大相撲9月場所がもうすぐ始まるので

あります

 

ま、それは置いておいて、、、

 


f:id:kuiserori:20170901223809j:image

最近は

 
f:id:kuiserori:20170901223842j:image

秋に向けて

 


f:id:kuiserori:20170901223905j:image

しっとりと秋色にされる方も

チラホラと

 
f:id:kuiserori:20170901223958j:image

深みのある

とても良い色入りました(*^^)

 

季節も変わり、

ヘアスタイルも何となく変えたい

そんなご相談もお待ちしております☆

 

NuffWebサイト

 

 

 

 

 

グレージュ×チャコールグレー

こんばんは

 

学校の実習が入って、、

就職活動だから、、、

 

そんな時どうするか


f:id:kuiserori:20170828163030j:image

この位の明るさで真っ黒にもしたくない

今回は、、、

 

グレージュに

チャコールグレーをミックスして

秋冬っぽい雰囲気も滲ませました(*^^)

 
f:id:kuiserori:20170828163324j:image

ぱっと見た感じは黒にみえるけど

外にでたり光に透けると

かなり深いアッシュ入りました

 

切りっぱなしボブにしたい!!!との

お客様の要望により長さも少し切って

アイロンで外巻きに巻いて

切りっぱなしボブ風に 笑

 

もともとの髪の明るさにもよりますが

黒くしたい場合、

白髪染めの染料を使う

微アルカリカラーで暗くするなど

色々な方法がありますが

白髪染めの染料を使った場合

また髪色を明るくする時に明るさによっては

ブリーチ剤を使ったりする場合も

でてくるので極力髪のダメージを

抑えながらの施術は今のところ

微アルカリカラーでじっくり染めるという

ところで落ち着いています

 

実習、頑張ってきて下さーい☆

 

NuffWebサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

映画上映会しました

こんにちは

 

先週のお休みの日に

サロンにて映画の上映会をしました

 
f:id:kuiserori:20170828155402j:image

 

約7年前に知り合った女優さんが

自ら脚本、監督、主演を務めた自主制作映画

 

人生の岐路に立つ40代女性の生き方を

描いた映画です


f:id:kuiserori:20170828160127j:image

監督、脚本、主演の小山田モナさん

この日映画上映の後

映画製作の舞台裏をお話頂きました

 

映画後、モナさんと映画について

熱く語っていらっしゃる方もいました

 

映画は人の心を動かすものなんですね

 

都内での上映会は下北沢のカフェで

月に1度開催しています

 

色々な想いの詰まった映画です

ご興味あるかたはぜひご覧くださいませ

「風待ちの島」

 

ストーリーについて詳しくはこちら  

 

 

 

 

 

shabby mud いまどきのウェットな質感作りに

こんにちは

今日は神宮外苑花火大会でした

いつもは静かなNuff前も浴衣姿の

人たちで賑わっています

 

さてさて

 

街中でみるあの髪型、

あの色良いな~、、、

あの何とも言えない質感、、、

どうやって作られているんだろう、、、と

日々妄想は続きます

 

今日は質感!!!

あのウェットな質感に色気を感じる

でもべたっとしているわけでもないし

どうなっているんだろう、、、

 

最近は濡れた髪にオイルをしっかり付けて

ドライヤーで乾かすもしくは自然乾燥したり

乾いた髪にオイルをつけたりクリームつけたり

色々な方法で作られていると思いますし

私自身も日々いろいろなやり方で試しましたが

 

自分の中で一番しっくりきたのが

こちらでした

 
f:id:kuiserori:20170820185755j:image

Shabby mud (シャビーマッド)

 

こちらも以前からご紹介している

こだわり過ぎている

イタリアのオーガニックブランド

「ローランド」の商品

 


f:id:kuiserori:20170820185909j:image

 

手に取った感じは

たとえるなら

バターを冷蔵庫から出しておいて

とろとろに溶けはじめているあの状態です

 

とろっとして手にすっと溶けます

適度にウェットに作りたければ

乾いた状態で毛先から馴染ませます

前髪や顔回りはつけないか

本当に少量にしないと時間が経つと

かなりウェッティになります

 

今日はウェットな質感でいくぞって時は

髪を乾かす前の濡れた状態にも

全体に馴染ませて乾いてから

状態を見ながら足していきます

 

オイルと違って

少しだけスタイリング力があるので

乾かす段階である程度形をつくってから、

カールアイロンで巻いた後につけると

ワックスほどではないですが

何となく形がキープできます

 

一番安心なのは

ほぼすべての成分がオーガニックで

肌についても頭皮についても安心

合成のスタリング剤は時間が経つにつれ

何ともいえない独特の匂いになってきて

あぁ。。

スタイリング剤付けてますよね、、と

なってくるのが

時間が経っても匂いが

ほとんど変わらないのも

長く使える理由でもあります

 

昨年の8月から

カラーリングしながら

トリートメントできる商材を導入して

早1年。

 

いつもなら髪を伸ばすと

髪が痛みすぎて直ぐにカットしての

繰り返してなかなかロングへの道も

遠かったのですが、今は肩にかかる長さに

カールアイロンで巻いたり

ヘアアレンジをしたりと

スタイリングも楽しみが増えてきました

 

色々な質感作りも楽しみたいので

このような安心して使える

スタイリング剤は自分にとっても

お客様にとっても心強い味方です☆

 

NuffWebサイト

 

おすすめのrollandスタイリング剤☆

flux potion - くいせろりのブログ:title=flux potionについて]

今Nuffで1番人気のワックス。そうそうプレシャスワックス! - くいせろりのブログ:title=precious waxについて]

 

 

 

 

 

 

 

 

秋色なお買い物

こんにちは

 
f:id:kuiserori:20170813133630j:image

 

世の中はお盆真っ只中ですが

立秋を過ぎてあちらこちらで

秋の気配もふとした瞬間感じる今日この頃

 

メイクも秋の香りがちらほらと

 

秋色メイクはまとめサイトなどが

既にたくさんでていますので

ここでは簡単に触れることにします

 

肌の質感は

しばらく艶感重視でしたが

秋冬は少しマットよりの肌感です

 

眉は太眉志向は続行ですが

若干ストレートな眉からカーブを描く眉

レッド系などの色味を付ける眉

パウダー、リキッド、マスカラなど

ペンシルだけにとどまらない

緻密な眉作りになってきています

 

アイメイクは

レッドブラウン、

バーガンディなどのブラウンに赤みを

足したような少しダークな雰囲気や

メタリックなグレーやターコイズブルー

カーキなどの色味のアイラインメイクなど

海外ではブラックの囲み系メイクも出てきていますが

日本はブラックを使わない

ダークなアイメイクな流れが強いようです

 

リップも

レッドではなくベリー系な赤、ブラウン味を足した赤や

レンガ色っぽい赤など質感は艶感ジェリー系も

マットな質感も両方ですね

 

チークは

これらのアイメイク、リップなどとのバランスをみながら

シェーディングやハイライトなども使いながら

肌の立体感をだすさりげない感じのメイク

 

あくまで個人的に今季気になった秋メイクでした

 

今季いろいろ悩んで買ったのがこちらのリップ


f:id:kuiserori:20170813133818j:image

[IMMEME] I`M TICTOC TINTLIP 2.5g-

アイムミミ テックトックティントリップ TL004

 

雑誌で見て気になり

ポチっとしてしまいました


f:id:kuiserori:20170813133835j:image

韓国製なので商品到着まで1週間

 


f:id:kuiserori:20170813133904j:image

 カチカチっとノックすると色が出てきます

f:id:kuiserori:20170813133934j:image

 

赤いリップの上につけると

深みが増したローズ系の色味に

そのまま付けると深いブラウン系の色味に

 


f:id:kuiserori:20170813133954j:image

 

普段のリップの色味に足して

秋冬っぽい色味を出すリップグロス

各社から出ていて手持ちのリップと足して色味の変化も

楽しめるので良いかもしれません(^-^)

 

もう一品狙っているのがこちら

黒グロス

 

 

夏季休暇のお知らせ

8月16日(水)お休みをいただきます

 

NuffWebサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大相撲 渋谷青山学院場所

こんばんは。

昨日、ついに行ってきました!!

 


f:id:kuiserori:20170809223001j:image

 

「平成29年夏巡業

大相撲 渋谷青山学院場所」であります

 

小学校の頃から学校から帰宅すると

よく見ていた大相撲。

今年、休みの日にお家でたまたまテレビで

5月場所をみてしまい、

またはまってしまいました。

 

当時は

千代の富士絶頂の中、貴乃花若乃花の台頭

貴乃花千代の富士との対戦で

当時の自分のヒーローであった

千代の富士を破るという、、、

子供ながらに世の中の無常を感じて

切なずぎて泣きました 笑

この時、世代交代という言葉も知りました

 

あ、すみません。

 

でも久しぶりに見始めたから

テレビでしっかり力士を覚えてから

会場に見に行こうとこころに決めて

いましたが、、、。

 

友達から突然連絡が来ました

 

青山に来るよ!!!!!

しかも火曜日(Nuff定休日です)

 

これは行けってことですね☆

 

初めての大相撲、

やっぱりめちゃくちゃ良かったです!

 

 

 


f:id:kuiserori:20170809223955j:image

猛暑日だったので熱中症の心配も何とやら

 


f:id:kuiserori:20170809224046j:image

 


f:id:kuiserori:20170809224110j:image

青山学院大学、何気に初めて入りました

そして初めての学食!

しかも大相撲特別メニュー(^-^)

 


f:id:kuiserori:20170809224211j:image

唐揚げ、カレー、ちゃんこセット600 円

 


f:id:kuiserori:20170809224302j:image

あんなに大盛りに入っていたカレーも完食

 
f:id:kuiserori:20170809224419j:image


f:id:kuiserori:20170809225255j:image

盛りだくさんな内容で

 

ちびっ子相撲

相撲甚句

初切

十両土俵入

太鼓打ち分け

十両取り組み

中入

幕内土俵入

横綱土俵入

幕内取り組み

弓取式

 


f:id:kuiserori:20170809231807j:image

 

ノンストップで

食い入るように観てました〜

 

横綱白鵬、オーラありました!

横綱白鵬横綱日馬富士

めちゃくちゃ迫力ありました!!

 

お土産に


f:id:kuiserori:20170809225239j:image

 

これでまた力士達のお勉強。

 


f:id:kuiserori:20170809225552j:image 

高安関、とても人気でした〜

横綱になってね♪

 

今回の青山学院場所は学長のお話ですと

異例中の異例とのこと、

巡業部長の貴乃花親方や渋谷区長などの

後押しもあって今回東京のど真ん中青山での

巡業が実現し、来年もまたやりたいと

学長も意気込んでいらっしゃいました

 

渋谷のスクランブル交差点で

横綱土俵入りがやりたい。って話も

出てるとか出ていないとか、、、

来年も楽しみです(^-^)

 

幸せな熱い1日でした。

 

 

NuffWebサイト

Nuffの夏季休暇

8月16日(水)です。

よろしくお願い致します。

 

 

 

薬剤を使わないでかける縮毛矯正!?

おはようございます

 

Nuffでは

今までにない、新しい、気になる、凄そうな

商材や情報があれば可能な限り

セミナーに足を運び、勉強し情報を得て

そしてサロンで検証して実際に

導入するかを判断しています

検証後取り扱わなかった商材も数しれず、、

 

先日横浜までセミナーに参加してきました

渋谷から湘南新宿ラインで約30分。

横浜まであっという間に着きました!

 

今回は

薬剤を使わないでかける縮毛矯正

 


f:id:kuiserori:20170724085341j:image

まずはビフォー

今回のモデルさんは髪質は細毛

 


f:id:kuiserori:20170724085521j:image

全体に大きくうねる癖の方ですが

 


f:id:kuiserori:20170724085556j:image

縮毛矯正といって気合いをいれてかけると

全体にボリュームが無くなりすぎて

寂しい印象になりがちで

薬剤選定、作業も慎重に進めなければ

なりません

 

モデルさんご本人も

縮毛矯正をかけたいけれどかけると

ペターっとしてしまうのがいやで

ここ何年もかけてなかったんです。とのこと

 

作業工程もいたってシンプルでした


f:id:kuiserori:20170724090035j:image

アフターです

 


f:id:kuiserori:20170724090101j:image

とてもナチュラルな仕上がりですね

 


f:id:kuiserori:20170724090154j:image

ツヤもでていてとても綺麗です!!

 

そして縮毛矯正剤、いわゆるパーマ剤を

使っていません。

 

???ってなりますよね。

 

今回のセミナーの案件は

髪の毛の等電帯は

弱酸性ph4.5-5.5と言われていますが

薬剤を使うとこのph領域も

同時に移動しながら作業が進んでいきます

これを

薬剤の力を使わずにこのph領域を移動させて

縮毛矯正をかけているようなのです

あ、ここは私の理解度をもう少し上げる

必要があるのでまだまだ勉強です

 

正直、これが本当に実現するなら

髪にほぼダメージを与えずにかける

縮毛矯正なのですが、

髪質、癖の質、経過をみながら

もう少し検証が必要です

 

最近は縮毛矯正といっても

かっちりかけるというより

より自然な仕上がりが求められています

 

今回のタイプとは別のタイプで

トリートメント感覚で癖をゆるめて

縮毛矯正よりかっちり癖はのびないけど

その分髪への負担を減らす、

というような流れが来ていまして

何社からそのような薬剤提案も来ています

 

さてナフは何処へ向かうのか、、、。

 

Nuffの検証シリーズ、まだまだ続きます

 
f:id:kuiserori:20170724094415j:image

(店主、シャンプー台で何やら検証)

 

NuffのWebサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

揉んで揉んで痩せるのか

こんにちは

 

半年位から気になっていたこちらの本

 
f:id:kuiserori:20170704191631j:image

 

もともとエステティシャンだった著者は

仕事ではお客様にマッサージをして

きれいにしてさしあげてもご自身は

太ったり痩せたりを繰り返し、

また出産後1年半で20kgのダイエットを

成功させ(凄すぎます)、

長年悩みだった足の太もものラインを

マッサージや食生活なども含めて

美しい美脚に変貌させたという

夢のようなお話ですが、

そのダイエットのやり方やマッサージを

写真投稿アプリインスタグラムで投稿して

その方法がフォロワーにも影響力が高く

遂には書籍化を実現したそうな。。。

 

私の場合は小学校5年生から中学3年まで

やっていたバスケットボールにより培われた

もも筋が脂肪に変わったタチの悪い

セルライトちゃんが長年鎮座しています

更に美容師という立ち仕事により

浮腫みやすい環境で華奢な足首にも

縁遠い生活に。

 

でもマッサージ自体は好きなので

お風呂に浸かりながら足の浮腫みを

ほぐすことはしていましたが、

本格的にマッサージで

ボディメイクということはした事が

無かったので、足、ウエスト、二の腕を

重点的にやっていきたいです

 

やってやれないことは無い(^-^)、かも!?

マッサージでどの位変化があるのか

自分の身体で実験的に試してみます♪

 

 

 

まずは3ヵ月、半年後、、、年末ですね!!

効果をまたご報告しまーす

 

 

 

 

 

 

今Nuffで1番人気のワックス。そうそうプレシャスワックス!

こんばんは~

今日は営業後ヘアカタログの撮影でした

モデルさん可愛すぎてテンション上がりました〜

 

さて、

私はといえば

最近肩につくボブスタイルから

前髪を作ってマッシュウルフスタイルに

チェンジしてウキウキな毎日です☆

 

スタイリングは

全体をカールアイロンで

巻いて、、、


f:id:kuiserori:20170617100835j:image

 

こちらのプレシャスワックスを

小豆大位手に取って手に馴染ませて

根本から毛先までまんべんなくつけて

くしやくしゃっとすれば出来上がり!!

 

Nuffでも大人気のこちら、

ワックスって最後まで使い切ったことない、、、ワックスあるあるですが

 

見てください!!


f:id:kuiserori:20170617101102j:image

 

お店で使っているものですが、

あとわずかで使い切ります

 

イタリアのこだわりすぎている

オーガニックブランド

「rolland(ローランド)」の商品です。

 

柑橘系の爽やかな香りで

髪のスタイリングはもちろん

保湿剤として頭皮、ハンドクリーム、

リップクリームとしても使えます

 

スタイリング力は強くはないですが

ニュアンスとしての動きをだしたり

ヘアアレンジするときにつけると

ツヤっとまとまったり、

分け目に出てくるぽや毛を抑えたり、、

多めに毛束になめすようにつけると

ウェットっぽい質感がだせて

色々なシーンで使えるのも嬉しいですね

 

使用感がとても滑らかで伸びがよく

手に馴染みやすいのてとても使いやすいのが

他のオーガニックワックスのボゾっ、ザラっとした

質感がなくてそこが一味違うと感じています

 

ちなみにスタイリング力を

若干強めるには乾かす前に

同じくrollandのフラックスポーション

つけて乾かしてからプレシャスワックスで

スタイリングするとセット力が

増した気になれます。

Nuffではこの使い方をよくしています

 

 もちろん、使い終わった瓶の

アルミの蓋も100%リサイクル可能です♪

 

 flux potionについて。

NuffのWebサイトからも購入できます

 rollandについて

 

 

 

染める眉、、、!!

こんにちは!

 

梅雨が来て梅雨が明ければ

もうすぐ夏がやってきますね

 

夏といえば暑い、暑いといえば汗

汗といえばメイクがとれる

とれるといえば決まって眉毛

気づけばまろ様、、、ぎゃーーー!!

 

となるのです、夏はいつもです。

諦めてました、またあの季節がくるのかと。

 

でもありました。

そんな悩みに答えてくれる救世主

 


f:id:kuiserori:20170612104338j:image

セルフタンニングアイブロウ(ブラウン)

2200円(税抜き)

 

使い方は

スキンケア前に

こちらで眉を描きます。

その後スキンケア、メイクをします。

アイブロウペンシルの書き心地よりは

若干薄めにつくのでベースで

足りないところに書いておいて

もう少し眉のラインを

しっかり見せたい場合はペンシルなどで足したり

眉マスカラをのせたりするのが

良いかと思います。

形状はリキッドアイライナーのような

筆タイプで描き易いです

色はナチュラルなブラウンで

はじめは色が薄くつくので

描き損じの心配も無いですし

濃くしたい場合は

重ねていくと濃くなります

 

私も早速つかっていますが

メイク落としをしても

3日くらいは色がうっすら残っています

何日かに一度ベースで描いておいて

また描きたすという感覚で使っています

 

これはどうゆう仕組みかというと

皮膚の表面にある角質層のタンパク質と

配合成分のジヒドロキシアセトンが結合して

褐色に発色して色がつき、この色がついた部分は

皮膚のターンオーバーにより

自然に剥がれていくというものです

 

これから汗をかく時期や

スポーツをされる方

山登りや海に行かれる方

汗っかきの方などなど

万能に対応できる逸品です

 

お客様でお母さまへのプレゼントで

買っていらっしゃる方もいました☆

プレゼントにもオススメです!!!

 


f:id:kuiserori:20170612123828j:image

 

NuffWebサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-18秋冬ビューティ

休日はわりと

本屋さんを彷徨いています

 

今日も代官山の蔦屋書店へ

 

本屋さんの時間はあっという間で

楽しいです

立ち読みしている時の集中力を

どこか他で使えないものかと、、、

 

今日九州は梅雨入りしたみたいですね

関東もそろそろですね

 

梅雨が過ぎれば夏が来て、、、

 

まだ夏が始まってないですが

2017、18年の秋冬ビューティ

ついつい買ってしまいました


f:id:kuiserori:20170606135542j:image

wwdbeauty-2017-18秋冬

 

季節がめぐるのは早いものです☆

 

NuffWebサイト