くいせろりのブログ

外苑前の美容室Nuff☆ヘアスタイリストくいせゆみこのブログ

グレージュ黄金レシピ

こんばんは☆

f:id:kuiserori:20160518100502j:image

昨日は藤沢まで
ハイトーンカラーのセミナーへ

いわゆる外国人風カラーや
グラデーションカラー


柔らかい雰囲気をつくるにはどうしたら良いか
外国人風にみせるにはどんな色味が合うのか
などなどいまどきカラーのお勉強

f:id:kuiserori:20160518100935j:image

いまどきのアイロンの巻き方まで
レクチャーしてもらい
盛りだくさんなセミナーでした^ ^

最近ナフではハイライトのオーダー
結構増えています
1回で完成ではなく何度もハイライトや
ローライトを重ねていくうちに
何とも言えない複雑で絶妙なカラーに^ ^

ヘアアレンジするにも
ハイライト、いわゆるメッシュが
入っていると断然オシャレに見えます☆

あ、
ちょっと話がそれてしまいましたが

数年前からスタンダードになりつつある
グレージュ、ヘアカラーに限らず
カラータイツとか靴の色の名前など
浸透してきてますよね。

グレージュとは
グレー+ベージュの意味で
グレージュの色味の幅も結構あります

これはもとのキャンバスが
何色かによって見えかたが違いますが

ブラウンにのせると 
ちょっとくすんだ感じのブラウンに
金髪にのせると
見た目にもグレーの色味が結構出てきます
アッシュの色を説明するにも
ブラウンに青系、紫系の色味がはいってますが、わかりやすいように
ブラウンにグレーをのせた感じと
説明していました

アッシュ系の色味は
やっぱり不動の人気です☆

色々と見ていると
ヘアカラーの色味の説明に
アッシュグレーベージュや
ピンクグレーベージュなど
どんどんカラーの名前が長くなり、、
何でもハイブリット好きな世の中の風潮から
じゃ、グレージュにしません??
てなったのかなぁと1人で妄想してました

そう、単なる妄想です

「グレージュ」
グレー(灰色)とベージュ(明るい茶色)の中間色で、
ややくすんだ薄茶色に用いられます。
ベージュやエクリュとほぼ同系統の色と色名です。
1679年にフランス語として誕生し、羊や山羊の群れを意味する
イタリア語のグレッジア(greggia)に
由来するというところも似ています。
英語の色名としては1928年に定着しました。

とあり、
300年以上も前に誕生してましたね。

またまた話がそれてしまいましたが
昨日のグレージュは
金髪の上にグレージュをのせていたので
限りなくグレーに近いめちゃくちゃきれいなカラーでてました  

グレージュ黄金レシピあります

Nuff hairsalon