くいせろりのブログ

外苑前の美容室Nuff☆ヘアスタイリストくいせゆみこのブログ

shabby mud いまどきのウェットな質感作りに

こんにちは

今日は神宮外苑花火大会でした

いつもは静かなNuff前も浴衣姿の

人たちで賑わっています

 

さてさて

 

街中でみるあの髪型、

あの色良いな~、、、

あの何とも言えない質感、、、

どうやって作られているんだろう、、、と

日々妄想は続きます

 

今日は質感!!!

あのウェットな質感に色気を感じる

でもべたっとしているわけでもないし

どうなっているんだろう、、、

 

最近は濡れた髪にオイルをしっかり付けて

ドライヤーで乾かすもしくは自然乾燥したり

乾いた髪にオイルをつけたりクリームつけたり

色々な方法で作られていると思いますし

私自身も日々いろいろなやり方で試しましたが

 

自分の中で一番しっくりきたのが

こちらでした

 
f:id:kuiserori:20170820185755j:image

Shabby mud (シャビーマッド)

 

こちらも以前からご紹介している

こだわり過ぎている

イタリアのオーガニックブランド

「ローランド」の商品

 


f:id:kuiserori:20170820185909j:image

 

手に取った感じは

たとえるなら

バターを冷蔵庫から出しておいて

とろとろに溶けはじめているあの状態です

 

とろっとして手にすっと溶けます

適度にウェットに作りたければ

乾いた状態で毛先から馴染ませます

前髪や顔回りはつけないか

本当に少量にしないと時間が経つと

かなりウェッティになります

 

今日はウェットな質感でいくぞって時は

髪を乾かす前の濡れた状態にも

全体に馴染ませて乾いてから

状態を見ながら足していきます

 

オイルと違って

少しだけスタイリング力があるので

乾かす段階である程度形をつくってから、

カールアイロンで巻いた後につけると

ワックスほどではないですが

何となく形がキープできます

 

一番安心なのは

ほぼすべての成分がオーガニックで

肌についても頭皮についても安心

合成のスタリング剤は時間が経つにつれ

何ともいえない独特の匂いになってきて

あぁ。。

スタイリング剤付けてますよね、、と

なってくるのが

時間が経っても匂いが

ほとんど変わらないのも

長く使える理由でもあります

 

昨年の8月から

カラーリングしながら

トリートメントできる商材を導入して

早1年。

 

いつもなら髪を伸ばすと

髪が痛みすぎて直ぐにカットしての

繰り返してなかなかロングへの道も

遠かったのですが、今は肩にかかる長さに

カールアイロンで巻いたり

ヘアアレンジをしたりと

スタイリングも楽しみが増えてきました

 

色々な質感作りも楽しみたいので

このような安心して使える

スタイリング剤は自分にとっても

お客様にとっても心強い味方です☆

 

NuffWebサイト

 

おすすめのrollandスタイリング剤☆

flux potion - くいせろりのブログ:title=flux potionについて]

今Nuffで1番人気のワックス。そうそうプレシャスワックス! - くいせろりのブログ:title=precious waxについて]